バイタミックス人気レシピTOP5!


バイタミックスといえばスムージー!とイメージする方も多いと思います。

しかし、バイタミックスのすごいところはお料理にも大活躍なこと!

 

 

スムージーの『混ぜる』機能だけでなく他にも7つの機能があります♪

 

 

 

【使い方その1】温める

食材同士の摩擦熱によって、コンテナ内の温度が上昇し、温かいスープ・ポタージュそしてホットスムージーを簡単に作れます。

 

 

【使い方その2】冷やす

凍った食材との組み合わせ方によって、アイスクリームからジェラート、フラッペまで作れ、さまざまなフローズンスイーツを自分のお好みの味に合わせて楽しめます。

 

 

【使い方その3】つぶす

食材をなめらかになるまでつぶし、ディップ、バター、ドレッシングなどが作れます。

 

 

【使い方その4】刻む

スピードダイヤルの調整で玉ねぎ、にんじん、キャベツのみじん切りから、大根おろしまで、フードプロセッサーとして料理の時短に役立ちます。

 

 

 

【使い方その5】砕く

Vitamixの最大の特徴は粉砕力です。野菜の繊維・果物の種・ロックアイスそしてかつお節まで、従来のブレンダーでは砕けない固い物も瞬時に砕くことができます。

 

 

【使い方その6】挽く

ドライコンテナを使って穀物、ナッツ、コーヒー豆、お茶葉などの粉砕が可能になります。

 

 

 

【使い方その7】こねる

Vitamixのハイパワーを活かした攪拌機能でつみれ、ハンバーグなどの下ごしらえにも便利です。生地を混ぜることもできるのでお料理の幅が広がります。

 

 

 

 

今回は、先月のバイタミックスレシピPV数ランキングトップ5をご紹介いたします★

 

 

第5位 『冷やす』

桜甘酒veganアイス

 

米麹甘酒には、ビタミンB2やB6、ナイアシンなどのビタミンB群が豊富に含まれます。ビタミンB群はたんぱく質の代謝を助ける作用があり、皮膚や粘膜の健康維持に必要な成分です。

 

 

材料(4~5人分)

A

甘酒(濃縮タイプ) 150g

無調整豆乳 150g

カシューナッツ 30g

苺 30g

桜の塩漬け 5g(軽く洗った物)

アガベシロップ 適量

 

B

桜の塩漬け 5g(塩抜き無しみじん切り)

苺 1粒(みじん切り)

 

〈トッピング〉

桜フレーク

 

 

作り方

  1. Aの材料をコンテナに入れ、蓋をします。電源をONにし、低速から、徐々に最高速度にスピードを上げ、攪拌し、滑らかになるまで(約1分)攪拌します。
  2. ①のコンテナにBを加えて軽く混ぜ合わせます。
  3. 保存袋に①を入れ、冷凍庫で薄く冷やし固めます。
  4. ③を手で少し揉みほぐし再度、冷凍します。
  5. ④を軽く揉み、器にスクープしトッピングの材料を飾ります。

 

※甘酒の糖度はメーカーで異なる為、撹拌後、味をみてアガベシロップの量を調節して下さい。

※桜の塩漬けの塩分濃度はメーカーで異なる為、控えめに入れ、調節して下さい。

 

 

 

第4位 『温める』

菜の花のポタージュスープ

 

菜の花にはβカロテンやミネラルが豊富に含まれています。春の肌荒れが気になる時は栄養たっぷりの菜の花を飲んでみるのはいかがでしょうか。

 

材料(4人分)

菜の花 1パック(120g)

牛乳 600ml

味噌 大さじ2

 

 

作り方

  1. 菜の花は予め茹でておきます。
  2. ①とリストの材料をコンテナに入れ、蓋をします。スーププログラムモードをスタート。又は、プログラムモードを使わない場合は、低速から徐々に最高速度にスピードを上げ、温かくなるまで(約5~6分)攪拌し完成です。

 

 

第3位 『砕く』

焼かないミックスナッツバー

 

ピーナッツバターとミックスナッツで作るエナジーバー。 自然の甘みで食べ応えがあります。

 

 

材料(3~4人分)

ミックスナッツ 100g

ドライフルーツ(お好みのものを)30g

ピーナッツバター 30g

メイプルシロップ 10ml

 

 

作り方

  1. コンテナにミックスナッツを入れて蓋をします。スピード3〜5を選択してスタート。5〜15秒ほどのお好みの大きさに攪拌します。
  2. 耐熱ボウルにピーナッツバター、メイプルシロップを入れ1分電子レンジで1分温め、よく混ぜます。
  3. ②に砕いたナッツとドライフルーツを入れよく混ぜ、生地を3等分にしてワックスペーパーで包み、棒状に整形します。
  4. 冷蔵庫で30分以上冷やして出来上がりです。

※電子レンジで温めずピーナッツバターとメイプルシロップをよく混ぜてもOKです。

※ドラフルーツの種類によって味のレパートリーが広がります。

※ミックスナッツに代わりにグラノーラを使ってもお楽しみいただけます。

 

 

 

第2位 『 温める 』

いつでも手軽にコーンスープ 

 

プロもびっくり!コーンの旨味が凝縮、本格的コーンポタージュです。バイタミックスならコーンの薄皮もしっかり粉砕し、滑らかにします。薄皮が残る場合は撹拌時間を長くしてください。生で食べられる新鮮なトウモロコシが手に入った場合は、ナッツミルクで冷製スープにすると酵素たっぷりのローフードメニューに。朝食にオススメです。

 

 

材料(2人分)

コーン缶(汁を除き固形のみ) 250g

牛乳(お好みで豆乳またはナッツミルク) 250ml

コンソメ(キューブ状) 1個

塩・こしょう 適量

 

 

作り方

  1. 材料を上から順にコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにします。スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約6~8分ほど撹拌し、温かくなったら完成です。1分ほどでスープ状になるので、そのまま鍋に移して温めても召し上がれます。

 

 

 

 

第1位 『混ぜる』

いちごのパウンドケーキ

甘酸っぱい、いちごが入ったケーキにいちごのアイシングをトッピング。生地もアイシングもバイタミックスで手軽に作れます。

 

材料(6~8人分)

(18cmパウンドケーキ型一台分)

A

卵 2個

溶かしバター 100g

てんさい糖 80g

薄力粉 100g

ベーキングパウダー 小さじ1

B

冷凍ストロベリー(VITAFOOD)180g

C 

(ブレンディングボウルの分量)

砂糖 50g

冷凍ストロベリー(VITAFOOD ) 10g

 

 

作り方

  1. 冷凍ストロベリーはあらかじめ解凍しておきます。
  2. Bのストロベリーを鍋に入れ、潰しながら中火〜弱火で煮て水分を飛ばします。
  3. Aの材料をコンテナに入れ、蓋をします。速度1を選択して電源をONにします。徐々に速度6までスピードを上げ、約20秒攪拌します。
  4. 03の生地に02を加え、木べらで軽く混ぜ合わせて、クッキングシートを敷いたパウンドケーキ型に流し入れます。
  5. 170度に予熱したオーブンで約50分焼き、竹串を刺しても生地がつかなければ焼き上がりです。(焼けていない場合は様子を見ながら5分ずつ焼き足して下さい。)
  6. Cの砂糖をブレンディングボウル又はブレンディングカップに入れ、ブレードベースをしっかり締めます。速度1を選択して電源をONにし、徐々に最高速度までスピードを上げ、約30秒攪拌して粉糖を作ります。
  7. Cの解凍したストロベリーをブレンディングボウルに入れ、ブレードベースをしっかり締めます。速度1を選択してスタートし、約10秒攪拌して粉っぽさがなくなったらアイシングの出来上がりです。
  8. 05のケーキの粗熱がとれたら07のアイシングをトッピングして完成です。

 

※07のアイシングをコンテナでお作りの場合は、4倍の分量が必要となります。

 

写真トッピング:ストロベリー、ミント 分量外

 

 

 

 

バイタミックスのレシピページではバイタミックスの様々な機能を使ったレシピを紹介しているのでぜひチェックしてくださいね★

 

レシピページはこちら▶▶

 

 

 

 

 

ご購入はこちら▶▶